太陽熱温水器の撤去をお考えになりませんか?

¥29,000(税込)にて請け賜わります。

太陽熱温水器の撤去代金は、どこにお住まいの方でも一律料金です。
撤去に伴う処分費用・接続配管の撤去及び処分費用もこの金額に含まれます!!

これ以上の費用は一切かかりません。
当社サービスセンターまでご連絡ください

ご相談だけでも請け賜わります

太陽熱温水器を撤去した時、経年の設置により屋根の補修や修理が必要な状況が確認される 場合があります。ご要望により別途お見積もりも可能です。

業務エリア

九州ブロック
福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県
中国ブロック
山口県・島根県・広島県

※お住まいの地域がエリア内であるかは、エリア詳細にてご確認ください。ただし、一部離島は除きます。

お電話での確認もできますので、まずはお電話ください。

当社は、お客様のお住まいの地域に随時サービススタッフを配置しております。
お電話いただければ『即日』『最短1時間』でお伺いできます!!

撤去のススメ

おススメする理由は3つ

【その1】古くなった太陽熱温水器は、強風や地震により飛来落下する危険性が考えられます。
太陽熱温水器は、重量200Kg~300Kgありますが、固定方法はワイヤーで吊るしているだけです。
定期的な点検の不足や経年劣化により飛来落下(風に吹かれ屋根より吹き飛ぶなど)や、そのまま落下してご自宅の屋根の損傷を招いたり、最悪は隣地宅を損傷させてしまったりする可能性があります。
長期に渡る風雨により、温水器自体が傾いたり、屋根に荷重をかけた影響により損傷してしまう、又は、屋根の損傷に気が付いていない結果となってしまっている可能性もあり得ます。
【その2】古くなった太陽温熱器は、非衛生的と言えます。
古くなったタンク内には、貯め水等による水垢、ヘドロが溜まりやすくそのままお使い頂く
のはお勧め致しかねます。
【その3】水道料金が高くなる場合があります!
太陽熱温水器の特性として、常にタンク内に水を満タンにする仕組みとなっていますが、ボールタップの破損や蛇腹の亀裂などにより水漏れしているとタンク内に水が溜まらず常に給水している状態となります。
また、お使いになっていない場合も、水漏れの箇所によっては給水し続ける状態となり水道料金が高額になる場合があります。

よくある質問

撤去に際して、本当に料金の追加はないのでしょうか?
追加料金は一切かかりません。
撤去以外の工事もお願いできますか?
ご相談には随時お答え致します。お気軽にサービスセンターにお問い合わせください。
撤去する事で新たに発生する工事などありますか?
撤去後経年の加重による屋根の損傷や歪みなどが見つかったケースがあります。
太陽熱温水器の買い替えをしたいのですが、お願いできますか?
基本的には買い替え等行っておりませんが、ご希望であればお見積もりする事も可能です。
作業はどのくらい時間がかかりますか?
屋根の形状にもよりますが、平屋で1時間程度、2階建てで2時間程度とお考えください。
メーカーにより作業が出来ないなどはありますか?
どこのメーカーの製品でも撤去できます。(朝日ソーラー・長府製作所etc・・・)
支払方法はどうなりますか?
いくつかの支払方法がありますので、業務紹介のSTEP4ご決済をご覧ください。