平穏な日常を脅かす様々な事件。
自分や家族を守るには、普段からの守りの意識が必要です。
探偵の調査は生活の中の悩みや困りごとの解決につながることがあります。
まずは探偵がどのような調査を扱っているのか知ることから始めてみませんか。


先日、結婚詐欺の話をなにかで見ました。近頃結婚は年齢層が二極化していて、
かなり、若いとき10代で結婚するタイプと、ある程度職場でキャリアを積んでからの晩婚タイプ。
男性女性性別に関係なく、この晩婚タイプが結婚詐欺の被害に合うことが多いようです。

年を重ねてからの恋愛は、慎重になり過ぎるところはあると思う。けど、一度探偵に所在位調査しておいてもらった方がいいのかもしれませんね。


実際、私の周りにも晩婚タイプが多く、気をつけなくてはいけません。
恋愛関係にあると思わせておいて、お金をさりげなく要求したり、結婚を匂わせているのに、
よく考えると住んでいる所も仕事もはっきりとは教えてもらってないなど、
不可解な点を見つけたら、ちょっと確認しておいたほうが、いいと思います。
探偵や興信所に素行や所在確認の調査を頼んでみるのもひとつの手かもしれません。


さすが年の功。なかなか噂を聞くことのない調査業界の話も、会社の友人の中には、利用したことのある人もいるらしい。何軒かの興信所や探偵に相談してみようと計画していると言っていた。料金設定も色々あるだろうし、概要を言ってどれくらいかかるのかや、雰囲気などを確かめてから、依頼を考えているとの事だった。


結婚詐欺は、まじめな人ほど引っかかってしまうと思います。
ネットなど、出会いの場が目に見えて増えた分、その率は確実に昔より高くなっているような気がします。
もちろん、全ての出会いを否定するわけではありませんが、お互いの育ってきた環境や、住んでいるところや職場など、会話の中で、隠すようなそぶりが見られれば、探偵に調査してもらうなどして少し冷静に考えてみても良いのかもしれません。